~善き場所善き物善き知識~善き場所を訪れ、善き物を見て、善き知識を身に付ける事で、心穏やかで感性豊かな人間になりたい。そんなブログ運営をしていきたいと思います。

雄渾雄編雄材大略

COVID-19

トレンド 知識

クラスター(cluster)感染とは何か?感染拡大する環境とは?

更新日:

こんにちは!自由を目指す雄です。
今日も私のブログにお越し頂きありがとうございます!

新型コロナウイルスの感染拡大が止まりません。

日本でも、一日に59人という数の感染が確認されましたが、その感染増加の背景にあるものは、いわゆる「クラスター感染」の影響があると見られています。

クラスター(cluster)の意味

クラスター(cluster):集団。群れ。原子や分子の集まりの中で、特定の一部の原子や分子が結びついて一つの塊となり物理的に安定し、かつその集まりの中で一定の役割を担っていること。

クラスター感染とは

クラスター感染とは、集団感染という意味になります。

この場合、同じ場所で感染した患者の集団(感染者集団)を指しています。

こうして同じ場所で感染した患者の集団が全国各地に散らばることで、結果として感染が拡大して行くことになりました。

厚生労働省のクラスター対策班が集団感染について、以下のような調査をしています。

新型コロナウイルス感染症の国内事例の8割は、他の人にうつしていない

しかし!

多くの事例では新型コロナウイルス感染者は周囲の人にほとんど感染させていないものの、一人の感染者から多くの人に感染が拡大したと疑われる事例はある。

という調査報告があります。

クラスター感染しやすい環境

屋内の閉鎖的な空間で、人と人とが至近距離で一定時間交わることでクラスターが発生する可能性が分かってきました。

1.閉め切られた換気の悪い狭い空間

2.人が密に集まって過ごすような空間

3.近距離(互いに手を伸ばしたら届く距離)での会話や発生が行われる空間

4.不特定多数の人が接触するおそれが高い場所

クラスター感染拡大防止の為には

クラスターを形成するような大きな10~20人規模の集団を潰していけば、感染をコントロールできる可能性はあるとの報道がありました。

また専門家会議からは、「多数の人が集まる風通しの悪い場所を避けることで、多くの人々の重症化を食い止め命を救うことができます」との発表がありました。

-トレンド, 知識
-,

Copyright© 雄渾雄編雄材大略 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.