~善き場所善き物善き知識~善き場所を訪れ、善き物を見て、善き知識を身に付ける事で、心穏やかで感性豊かな人間になりたい。そんなブログ運営をしていきたいと思います。

雄渾雄編雄材大略

旅行

初めてのモントルー(MONTREUX)一人旅で選ぶフライトは?

更新日:

パラオの熱帯雨林を楽しんだら、しっとり落ち着いた街に行きたくなりました。
沢山ある国の中から選んだ国はスイス。

どの街が落ち着くかな~と調べていたところ、発見しました。
モントルー(MONTREUX)!

1人で行く海外!あなたが優先するフライトは費用?時間?
~モントルー(MONTREUX)編~
第12回目の街はスイス西部に位置するモントルー(MONTREUX)です。

モントルー(MONTREUX)の基本情報

「エレガントなリゾート!」
そんな言葉がピッタリのモントルーはスイス・ヴォー州中部の保養地であり、レマン湖畔東部に位置する古くからヨーロッパで人気の高級リゾートです。

アルプスの山並みが織り成す風景が絶景のモントルーは「スイスのリヴィエラ」と呼ばれ、特に春から夏にかけて世界中からの観光客で賑わいます。

ここモントルーで開催される世界最大級の音楽イベントでもあるモントルー・ジャズフェスティバル(Montreux Jazz Festival)は、全世界から集まった幅広い分野の一流アーティストのパフォーマンスが繰り広げられます。
この期間中、モントルーは最高の音楽に包まれるのです。

モントルーへはヨーロッパ内の都市で乗り継ぎジュネーブへ、ジュネーブから鉄道で入るのが一般的で、RAILEUROPEの直行便で最短59分、または1時間8分程で行くことができます。
ジュネーブ→モントルー間は日本円で片道3,100円からとなっています。
以下のリンクで予約可能です。
https://www.raileurope-japan.com/

通貨はスイスフラン(CHF)。
日本との時差はサマータイム期間中-7時間、冬時間は-8時間。

*リヴィエラ(Riviera)とは、イタリア語で海岸、湖岸、川岸を意味する。

東京からジュネーブへ

東京からジュネーブへは直行便がないので、最低1か所を経由する必要があります。
乗り継ぎまでの時間がおよそ2時間あるフライトを調べました。

*航空運賃は日々変動しています。
 以下の運賃は運営者が検索した結果であり、あくまでも参考・目安であることをご理解下さい。

エミレーツ航空利用
羽田空港(HND)00:30
↓ 10時間45分
ドバイ国際空港(DXB)06:15
↓ 乗り継ぎまでの時間:02時間15分
ドバイ国際空港(DXB)08:30
↓ 06時間45分
ジュネーブ・コアントラン国際空港(GVA)13:15

ジュネーブ・コアントラン国際空港(GVA)21:40
↓ 06時間30分
ドバイ国際空港(DXB)06:10+1
↓ 乗り継ぎまでの時間:01時間50分
ドバイ国際空港(DXB)08:00
↓ 09時間45分
羽田空港(HND)22:45
合計 120,330円

KLMオランダ航空利用
成田国際空港(NRT)10:25
↓ 11時間40分
アムステルダム・スキポール空港(AMS)15:05
↓ 乗り継ぎまでの時間:02時間05分
アムステルダム・スキポール空港(AMS)17:10
↓ 01時間30分
ジュネーブ・コアントラン国際空港(GVA)18:40

ジュネーブ・コアントラン国際空港(GVA)08:55
↓ 01時間40分
アムステルダム・スキポール空港(AMS)10:35
↓ 乗り継ぎまでの時間:04時間05分
アムステルダム・スキポール空港(AMS)14:40
↓ 11時間00分
成田国際空港(NRT)08:40+1
合計 179,140円

エールフランス航空利用
成田国際空港(NRT)10:35
↓ 12時間35分
シャルル・ド・ゴール国際空港(CDG)16:10
↓ 乗り継ぎまでの時間:02時間20分
シャルル・ド・ゴール国際空港(CDG)18:30
↓ 01時間10分
ジュネーブ・コアントラン国際空港(GVA)19:40

ジュネーブ・コアントラン国際空港(GVA)07:20
↓ 01時間15分
シャルル・ド・ゴール国際空港(CDG)08:35
↓ 乗り継ぎまでの時間:04時間55分
シャルル・ド・ゴール国際空港(CDG)13:30
↓ 11時間55分
成田国際空港(NRT)08:25+1
合計 172,810円

旅をしましょう!

日本が梅雨の時期にモントルー長期滞在なんて幸せな人生を送りたいものですね!
この季節、日本よりも気温が高いので高湿度が苦手な私にとっては日本よりも過ごしやすそうです。

一般的にはヨーロッパ各地から乗り継ぎジュネーブへ入るのでしょうけど、ドバイ経由も選択肢の一つとして挙げられます。

レマン湖を眺めながら、湖で獲れる鱒やペルシュをバターソテーやフライで頂き、上質なチーズを使ったチーズフォンデュ、ラクレットを楽しみましょう!

高級リゾートで自分の波動を高める旅を計画するのも人生において必要だと感じます。

これからモントルー一人旅をお考えの方の参考になれば幸いです。

-旅行

Copyright© 雄渾雄編雄材大略 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.